裏島(うらしま)ぶろぐ

管理人日記
安政柑まつり準備

明日(3/15・午前中)田熊八幡宮で開催される"安政柑まつり"の準備。天候不順のため、午後からの作業となりましたが、昼からも雨が降ったり止んだりでした。

八朔(はっさく)と同じく安政柑(あんせいかん)も因島の田熊が発祥の地です。安政年間(1851-1860)に発見され明治43年(1910)に安政柑と命名されました。

新型コロナウイルスの影響で、神楽とわた菓子の販売は中止になってしまいましたが、島内各地で収穫された安政柑や八朔、はっさく大福などが販売されますのでどうぞお越しください。

 

 

 

 

| e-mono21 | 田熊 | 15:50 | comments(0) | - | - | -
田熊商工振興会役員会

田熊商工振興会役員会(菜のはな19:30〜)。

「新型コロナウイルス」関連に伴う影響も各事業所、各方面に及ぶなか、"不要不急"(でもないのですが)の会合を見送ってきましたが、エイャッで開催しました。

後期会費の集金仕分け、歳末企画スタンプラリー夢くじの決算報告・反省と今後の課題が議題。夢くじは開催期間の延長やスタンプ台紙の配布枚数の増量、景品の充実などが検討されました。

令和2年度の一部事業日程の確認もしましたが、4月以降詳細を詰めていくことになりました。

| e-mono21 | 田熊 | 22:19 | comments(0) | - | - | -
令和2年初祈祷祭(田熊八幡宮)

晴天の下、初祈祷祭が執り行われました。前日作成した約650本の破魔矢を祈願し、年祝い、厄除け祈願後、社殿の南東隅に設営された祭壇で神詞の後、持ち寄られた古い御札や破魔矢、御守りなどが清焼(お焚き上げ)されました。それから、社殿西側に設けられた矢場でお弓神事が行われ、神官、総代、参拝者が北方に向けて矢を放ち、破魔矢は参拝者に神授されました。

初祈祷祭は、旧暦1月11日に開催されていましたが、建国記念の日が制定されてから2月11日に行われるようになったようです(偶然かご祭神の一つでもあるでもある仲哀天皇の即位日でもあります)。これまでの種々のご加護に感謝し、一年間の繁栄と悪疫退散を祈願する大切な祭礼です。

 

 

 

 

 

| e-mono21 | 田熊 | 15:00 | comments(0) | - | - | -
初祈祷祭準備(田熊八幡宮)

明日(2月11日)開催される初祈祷祭の準備。

とんどや矢場の準備と破魔矢の作成。破魔矢は切ってきた竹の節を取り、切り込みを入れて矢羽を取り付け、赤、黄、緑のテープで装飾。約650本を手作りする人海戦術でした。

 

 

| e-mono21 | 田熊 | 14:58 | comments(0) | - | - | -
田熊八幡宮初祈祷祭のお知らせ(2月11日)

2月11日(建国記念の日)、亀甲山田熊八幡宮では初祈祷祭が行われます。午前10時からお昼頃まで、年祝、厄除けのご祈願や御札、御守り、綿菓子の頒布など行います。古い御守りなどもこの機会にお持ちより下さい。

ぜひご参拝くださいませ。

 

| e-mono21 | 田熊 | 19:44 | comments(0) | - | - | -
田熊認定こども園理事会

田熊幼保連携型認定こども園の理事会(旧田熊幼稚園19:00〜)。

田熊幼稚園と保育園が現こども園となってまもなく1年。中間事業報告と次年度予算・事業計画の見通し、寄付行為が変更されることなどが議題で、通常より少し早い時期の開催となりました。。

避難行動訓練の回数が増えているのが特徴の一つで良いことだと思いますが、その分職員さんも大変ですね。

| e-mono21 | 田熊 | 22:57 | comments(0) | - | - | -
令和2年田熊八幡宮大晦日〜元旦

大晦日の夜は気温3度、身体のあちこちにカイロを貼って22時にお宮参集。つごもり神事後、参拝客のお出迎え。社務所にてお札やお守り、熊手等の頒布をしました。午前半頃に帰宅しましたが寒くて寒くてウイスキーのお湯割りが身にしみわたりました。立て続けに二杯飲んで就寝&熟睡。当然翌朝は遅刻です。神様スミマセン。。。m(o)m

元日はよく晴れて、多くの参拝客と41厄年の皆さんのもちつき大会で賑わいました。

「よくお参りくださいました」

 

 

 

 

 

| e-mono21 | 田熊 | 17:57 | comments(0) | - | - | -
田熊八幡宮初詣準備と大祓神事

29日に続いてお宮で準備作業。社殿や境内、参道等にに紙垂(しで)や裏白、ゆずり葉を取り付けていきます。数えてはいませんが紙垂は結構な数があります。向かって(人間側)左下がりに取り付けますが段々といい加減になっていったような気が。。。 だって朝から寒くて手は冷たいし、しめ縄が風で向きが変わると、よくわからなくなるんですもの。。。神様スミマセン。

11時過ぎから大祓神事の後、再び作業に戻りました。

境内では41の厄年の皆さんも元旦もちつき大会の準備に来ていました。既に人数の減っている学年になっていますが、年々備品が増えているような気がします。元旦の恒例行事として田熊に定着した証でもあるかもです。大変だとは思いますがこれからも続いていく事業になることを祈念します。

大晦日の晩は22時から3時ころまで参拝客をお出迎えします。

| e-mono21 | 田熊 | 13:49 | comments(0) | - | - | -
田熊のお宮初詣について

亀甲山田熊八幡宮の初詣のご案内です。

大晦日夜から午前3時ころまで年越神事祭。元日は9時〜15時まで初詣祈願祭。破魔矢、お守り、熊手などもあります。また元日午前中は、41の厄年の皆さんによるもちつき大会もありますので、ぜひご参拝ください。

| e-mono21 | 田熊 | 12:39 | comments(0) | - | - | -
田熊八幡宮 元旦祭準備

お宮で初詣・元旦祭の準備。

表参道の灯篭や裏参道、社殿等に手際よく(?)電線を設置して電球を取り付けていきました。画像は門松政策の様子。こちらはさすが熟練の技。本当に丁寧に手際よく(笑)完成しました。次回は31日朝から準備をして大晦日と新年を迎えることになります。

 

 

| e-mono21 | 田熊 | 12:27 | comments(0) | - | - | -
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

このページの先頭へ