裏島(うらしま)ぶろぐ

管理人日記
<< ストーブの前で寝る | main | 因島青年会議所OB会総会 >>
因島護国神社 秋季大祭・戦没者慰霊祭

令和元年度因島護国神社の秋季大祭(因島戦没者秋季合同慰霊祭)に参列しました(10:00〜)。お宮の木々も少し赤くなってきました。

因島の護国神社は田熊八幡宮の参道中腹辺りに鎮座しており昭和41年に建立されました。厳かに祝詞と巫女舞が奏上され、殉国の尊い英霊のご加護に感謝する思いを強くしました。

因みに田熊の戦没者は、田熊の文化財第11巻によると、日清、日露、大東亜戦役合わせて167人のようです。田熊では浄土寺内にも忠魂碑があり、4月の御曼荼羅に慰霊祭が行われます。

以前は8月14日にお盆にコ推協による英霊供養大会と慰霊盆踊り大会が田熊中学校のグラウンドで開催され、その日は祭壇も設営され遺影も祀られていました。自宅から2柱の遺影を持っていくのは私の仕事でした。護国神社の慰霊祭もかつては8月15日だった思いますが、最近は秋季大祭と合同で開催されています。遺族の高齢化も進み、良い時節を選ぶようになったようですが、英霊の御霊を想い感謝する気持ちはいつの時期でも変わりません。

 

 

 

| e-mono21 | 因島 | 13:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









http://e-mono.enko.jp/trackback/1010404
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ