裏島(うらしま)ぶろぐ

管理人日記
<< ソフトボール開幕戦は引き分け | main | 広島県議選期日前投票(因島は芸予文化情報センター) >>
2019プロ野球セ・リーグ順位予想(我が横浜は3位予想)

プロ野球、いよいよ開幕ですね。

スバリ順位は、

巨人、広島、横浜、ヤクルト、阪神、中日 と予想します。

オープン戦が始まるまで我が横浜の優勝は揺るがないと思っていましたが、故障者、潜在的不調者、前宣伝とは逆に全然スモールじゃない野球を見せられると、評価を下げざるを得ませんでした。ホントは筒香が今季でいなくなることと、球団創立70周年ということで(そのうち43年応援してますが、、)、何としても優勝してほしいところですが、一昨年みたいにCSからの下剋上狙いに切り替えです。巨人、広島については悩みましたが、「いくらなんでも4連覇はないでしょ」という大した根拠もない理由で押し出されるように巨人の優勝としました。ただ、先日テレビでやっていたセ・リーグ監督6人の座談会を見ていたら、原監督のオーラに他の5人が呑み込まれているような感じがして、予想の補強材料となっています。広島入りした長野についてはゆるさんぐらい打ってほしいと思っています(ウチの時以外で)。ヤクルトは投手陣とベテラン陣がずっこけて若い村上がひとり気を吐くシーズンとみています。阪神、中日はお願いですからもう少し静かにしといてください。

さて横浜の戦力に目を向けると、投手陣は先発要員の東、石田、飯塚の故障が響きますが、ルーキーの上茶谷、大貫らがカバーしている間に、帰ってきてくれれば良いです。いつの間にかベテランになった宇宙人井納はイニングイーターとして裏ローテの一番手で期待してよいでしょう。中継ぎに目を移すと国吉の台頭(復活?)に期待です。山崎の調子次第も含めて後ろの組打わせに幅ができます。

捕手は相変わらずのどんぐり状態で、今となっては如何ともし難いので、とにかくバッテリーミスを減らしてくれれば怒らないことにします。

問題は野手陣の攻撃・守備ですね。宮崎・筒香・ソト・ロペスを主力とした攻撃陣は確かに怖そうですが、同時に繋がりを欠く打線ともいえます。昨季みたいにホームランじゃないと点が取れない展開が続くと投手陣にもしわ寄せが行くので、とにかく後ろにつないでいやらしい攻撃を見せてほしいです。守備も課題で、特にソトがノイローゼにならないか心配です。

今年も精神衛生上良くない季節が始まります笑。。

| e-mono21 | スポーツ | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









http://e-mono.enko.jp/trackback/1010321
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

このページの先頭へ