裏島(うらしま)ぶろぐ

管理人日記
<< 同窓会に出席 | main | タクシードライバーの推理日誌 尾道編 今頃みたりして。。 >>
映画「動乱」
寒い日が続きますね。
寒くなると映画「八甲田山」を観たくなるのは困ったものです(?)。
明治期の帝国陸軍の雪中行軍演習時に実際に起こった雪山遭難の悲劇を題材にした作品です。
高倉健さんと北王子欣也さんがそれぞれ雪中行軍に成功・失敗する中隊長役として双方から描かれていて、組織の危機管理や指導力研修などにも用いられることがある作品です。ついつい時々観てしまいます。

今日は、寒い時期に起こった事件ということと、高倉健さんつながりということで、久しぶりに映画「動乱」を観ました。
昭和初期の5.15事件から2.26事件を舞台にした第1部と2部150分の大作ですが、内容は高倉健さんと吉永小百合さんのラブロマンス映画です。この映画をみて2.26事件や歴史認識に思いを巡らすよりは、お二人の演技を純粋に楽しんだ方がいいような気がします。
 いずれにせよ、暖房の効いた部屋で「八甲田山」や「動乱」を鑑賞する管理人は卑怯者です(-_-)。。。
| e-mono21 | 自身 | 23:07 | comments(1) | trackbacks(0) | - | -
八甲田山へ車で行きました。
高速でX十時間かかりました。
映画八甲田山の最後のシーン、緒方拳さんが回想するお墓のシーンがありますが、あのお墓が素晴らしいです。綺麗に清掃されていました。これ地元の方々が勤労奉仕でやっているそうです。
是非、この感動を味わってください。

その他;岩手県・岩手山SAに、この先にガソリンスタンドはありませんという看板がありました。
このSAを出ると走行する車の数がどんどん減り、追い越し車線から走行車線に戻る理由がなくなります。でもこれって道路交通法違反です。
| 荒野の用心棒 | 2015/01/20 5:58 AM |










http://e-mono.enko.jp/trackback/1009905
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ