裏島(うらしま)ぶろぐ

管理人日記
ソフトボール試合(県民大会予選)1回戦突破も2回戦敗退

尾道市御調ソフトボール球場で開催された広島県民大会予選1回戦は昨年敗れた向島Aと対戦。序盤1点を取り合った後、3回裏T君の右前安打をきっかけにN君が敵失を誘うと5本の長短打を集めて試合の流れを掴み勝利(8-1)。見事昨年のリベンジを果たしました。

2回戦は栗原と対戦。3回表H君、N君の連打とON君の犠飛で2点先取しましたが4回裏2死からしぶとい攻撃に失策も重なるなどして手痛い逆転負け(2-5)。F君は2試合を一人で投げ抜き司令塔A君とともに改めて存在感を示してくれました。

今回は15名の選手を登録し、其々の場面で起用して多くはベンチ―ワークの期待に応えてくれました。反面、出場の機会が無かったり出場場面が少なかった選手もいますが、彼らのおかげでいざという時色々な対応が想定でき、幅広い構想で試合に臨むことができたことにも感謝です。。「捲土重来」をスローガンに闘った熱い夏は終わりましたが、引き続き選手たちは熱い活躍を見せてくれると思います。

| e-mono21 | ソフトボール | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
お盆の夜店(田熊商工振興会)

送り盆の灯ろう流しに合わせて夜店を開きました(かき氷・ビール・ジュース・フランクフルト・焼きとうもろこし・宝石すくいなど)。今年は7月豪雨の影響で商工振興会が関連する2つの夏祭りが中止になりましたので、会にとっては最初で最後の夜店となります。例年20時をピークに人の出が減るのですが、今年は最初から五月雨式に人出があり、20時30分終了の予定か21時過ぎまでもよおしました。

| e-mono21 | 田熊 | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
田熊のお盆Wイベント(夜店・盆踊り)

田熊では8月18日は送り盆です。

田熊商工振興会では、お盆の夜店(18時〜20時30分・マルナカ商店周辺)

田熊町区長会では、盆踊り(19時〜 21時頃から宝くじ抽選会・因島モール内)を開催します。

灯ろう流しの際、お立ち寄りください。

 

 

| e-mono21 | 田熊 | 14:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
因島椋浦の法楽踊り

椋浦町で毎年8月15日に行われる法楽に20年以上ぶりに行ってきました。

村上水軍の出陣の際、踊りを踊り士気の高揚をしたものが始まりとされ、次第に五穀豊穣や無病息災、先祖の冥福を祈る祭りになったとされています。
薄化粧を施した益荒男(ますらお)が、浴衣・袴・襷・鉢巻き・手甲・脚絆・太刀・扇子を携え、幟を中心に2重の輪になり「ナムアミダーボ―(南無阿弥陀仏)」と唱えた後、「とんだ、とんだ」のかけ声に合わせて抜刀し飛び跳ねます。

艮神社から始まり、隣のお寺、りっぱな常夜燈のある広場、墓所でそれぞれ披露されました。以前見たときは海辺で行われていたのを見たのですが、今年は潮がまだ引いていなかったので見れませんでした。

過疎の影響で次第に人数も少なくなっているようですが、広島県無形民俗文化財にも指定(昭和56年)されており、いつまでも継承してほしいです。

動画

艮神社(YouTube1分7秒)https://www.youtube.com/watch?v=0J5dy5sSAAU

広場(YouTube1分24秒)https://www.youtube.com/watch?v=vV90rvpXHJk

墓所(YouTube1分00秒)https://www.youtube.com/watch?v=1DGKCMNjuI8

 


 

 

 

 

| e-mono21 | 因島 | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
共同折り込みチラシ「いいなび」8月号

共同折り込みチラシ「いいなび」8月号。本日新聞折り込みしました。

| e-mono21 | ビジネス | 14:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
広島県民体育大会予選代表者会議(ソフトボール)

第47回尾道市民ソフトボール大会代表者会議に出席(向島運動公園19:00〜)。16チームが参加するこの大会は広島県民大会の予選を兼ねています。去年は前回準優勝チーム向島体協(46回大会も準優勝)と対戦するというくじ運の悪さを存分に発揮しましたので、今回は同行のY君にくじを託したところ、彼の黄金の右手が炸裂。去年と同じ対戦相手という、ある意味強烈なくじ運を見せつけてくれました(笑)。Y君曰く「左手で引けば良かった・・」(ってそういう問題じゃないって)。

折角のリベンジの好機ですので、チームスローガンに「捲土重来」(一度敗れた者がものすごい勢いで巻き返すこと)を掲げ暑い夏を闘います。

| e-mono21 | ソフトボール | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
第2回かき氷でボランティア支援(田熊商工振興会)

先週(7/28)に続き、因島社会福祉協議会と連携して災害ボランティアの皆さんにかき氷や冷たいタオル、塩飴、ボディーシートなどを提供しました。暑い中の作業でしたので、かき氷はもちろん、氷水で冷やしたタオルが好評でした。地元の人の他、大阪から参加された人、因島出身の人、ご先祖が因島の人等々様々な人たちが参加されていました。職員のTさんによると尾道本土では復旧工事未着手の地域がまだ22か所も残っているとのことで災害の根深さを感じました。

 

 

| e-mono21 | 田熊 | 17:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
納涼監督会議

今年も取引先が集まり田熊町内某所で納涼監督会議。カープの監督4名、巨人1名、そして横浜1名、それから評論家1名。もちろんカープの監督連中は鼻息荒いですが、相変わらずCSのシステムには不満タラタラでした。因みに横浜、巨人の監督はシュン太郎です。奇しくも甲子園大会広島県予選の決勝日で広陵が優勝したこともあって往年の名選手まで話が及びました。

 

| e-mono21 | 自身 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
かき氷でボランティア支援(田熊商工振興会)

「お疲れ様でした。かき氷どうぞ」

7月豪雨災害の復旧ボランティアに参加された皆さんにかき氷や飲み物、氷水で冷やしたタオルを提供しました。三次から来られた女性は「かき氷久しぶり!  美味しいです」とよろこんで下さいました。はっさく交流館に出入りする人やジュニアバレーで訪れていた少年たちにも食べてもらいました。

タオルや団扇を提供してくれた広島銀行、広島県信用組合、しまなみ信用金庫の各社に深く御礼申し上げます。

| e-mono21 | 田熊 | 16:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
田熊商工振興会役員会

田熊商工振興会役員会(菜のはな19:30〜)。

・因島にも7月豪雨災害に島内外からボランティアが参加されています。因島社会福祉協議会と連携して7月28日・29日に作業から帰ってきた皆さんにかき氷とドリンク、冷たいおしぼりなどを提供することになりました。

・毎年、8月18日の送り盆に灯ろう流しの行事に合わせて小規模な夜店を設営していますが、今年は少し規模を拡大して開催します。従来のかき氷、ビール、ゲームに加えて焼きとうもろこしやフランクフルトも行います。

今年は豪雨の影響で多くのイベントが中止になりましたので、少しでもまちを盛り上げ元気に過ごすことができればと思います。

 

| e-mono21 | 田熊 | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

このページの先頭へ